Googleマップに自分で登録しよう!

2011-05-10

あなたも一度はこのような検索結果を見たことがあるでしょう。

Googleマップ

これはGoogleで「職種 地域や住所」を検索した時の結果です。

Googleで検索した時に、Googleマップと登録されているお店等のページも表示されることがあります。

このように表示されればアクセスアップが期待できるわけですが、どのように表示させるかご存知でしょうか?

このようにGoogleマップに表示させるには、まず「Googleローカルビジネスセンター」に登録します。

Googleマップに今すぐ登録

「新しいビジネス情報を追加」をクリックし、アクセスしたページにある項目に必要な情報を記載します。

記載する時のポイントですが、「会社名」のところにキーワードも含めて記載して下さい。例えば『名古屋の居酒屋 ●●●』のようにです。※やりすぎには注意。

さらに「説明」のところにもキーワードを含めた説明文を記載するようにしてください。

登録画面

Googleプレイスでは、登録した所在地に登録した人が存在することをGoogleが確認する必要があります。

所在の確認は、電話または郵送で「PIN」というコード(認証番号)をGoogleから手に入れ、それをGoogleプレイスの管理画面で入力することで完了します。

電話の場合は、登録した電話番号にGoogleから電話がかかってきます。郵送よりもスムーズにPINを手に入れることができます。(自動音声による電話です)

電話または郵送のどちらかを選んだら、下の[完了]ボタンをクリックして終了です。

PINを手に入れたらGoogleプレイスの画面にアクセスしてPINを入力します。

入力したら[実行]をクリックして登録完了です。

わずかこれだけの作業でGoogleマップに表示されるようになります。しかも無料で登録できるのです!
アクセスアップにも役立ちますので、登録していなければぜひ登録して見て下さい。

FBコメント

Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.