ネットで信頼される簡単な方法

2011-03-04

インターネットでお金を支払い、物を買ったりサービスを受けることが当たり前の時代になりました。

しかしその一方で、まだネットでお金を使うということに不安を持っていらっしゃる方も多いのも事実です。

また普段からネットショッピングを楽しんでいるという方であっても、
「本当にこのショップは信頼できるのか?」
「この人と取引をして大丈夫なのか?」
など、特に初めて取引をする相手に関しては不安があります。

逆に言えば、「本当に大丈夫だろうか?」という不安要素を取り除いていくことで、売上げアップなどにつなげることが出来ます。つまりお客様に、ショップや自分のことを信頼してもらうことができれば、不安を取り除くことができ、安心してモノを購入してくれるようになります。

ではどのようなことをすれば、お客様に安心してもらえるのか。
今回は、安心してもらう簡単な方法を紹介します。

その方法とは2つあります。
それは「実名を使う」ことと、「顔写真を載せる」ことです。

この2つだけで反応が大きく変わることがあります。
顔が見えず、どんな人かが分からないインターネットだからこそ、実名で顔写真が載せることで「堂々と実名を出し、写真を公開している人なら信頼できる」と感じ、安心してもらうとができるのです。

実名を出したり顔写真を掲載することに抵抗がある方も多いと思います。抵抗があるという方は、あなた自身が自分のインターネットビジネスというものを信頼できていないのではないでしょうか?

自分が提供している商品に自信があるのであれば、名前や顔写真を公表しても問題はないでしょう。

今ネットビジネスがうまく行っている方は、多くが名前も顔写真も公開しています。
写真だけでなくビデオを撮ってYouTubeで公開したりもしていますね。

私もブログ、Twitter、Facebook、セールスページ、YouTubeなど、色々なところで名前と写真を公開しています。これは売上げを上げるための単なるテクニックではなく、お客様に安心してショッピングをしてもらうためのものです。

お客様の安心や満足ということを考えたビジネスを行っていくのであれば、実名や顔写真を公表することは、お客様に対する最低限のマナーでもあるのではないでしょうか。

FBコメント

Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.