これから利用する被リンクチェックツールは?

2011-11-28

つい先日、Yahoo! Site Explorer(YSE)のサービスが終了しました。

YSEのサービスを直接利用していなかった方でも、SEO対策を行っている方であれば多かれ少なかれ影響があるでしょう。なぜなら被リンクチェックを行うのに、多くの方がYSEのサービスを利用していたからです。

しかし、「これからどうやって被リンクのチェックをすれば良いのか・・・」と悩まなくても大丈夫です!
被リンクをチェックするためのツールはYSEを利用しなくてもできます。

今回はこれから被リンクをチェックするのに使えるツールを紹介したいと思います。

 

Open Site Explorer

無料アカウントに登録すればある程度の被リンクについて調べることが出来るツールです。
YSEの代替として最も注目されているツールかもしれません。

被リンク元ページやサイトのAuthority(権威度)も数値で評価されているのが特徴です。
Open Site Explorer
≫http://www.opensiteexplorer.org/

 

123アナライザー

日本製の被リンクチェックツールです。

無料アカウントに登録することで利用できるようになりますが、無料版の場合は被リンクURLは5件までしか表示されません。ですから有料でもOKという方には良いかもしれませんが、無料で利用したいという方にとっては使えないかもしれません…。

123アナライザー
≫http://www.123analyzer.jp/

 

Ahrefs Site Explorer

こちらも無料で利用できるツールです。

このツールの特徴は、どれだけの被リンクが新しく増え、逆にどれだけの被リンクが外されたかというのをグラフで見る事ができます。

無料アカウントの場合、1日の表示回数に制限がありますが十分データを見る事が出来ますので、それほど多くのサイトについて調べない方にはお勧めのツールです。

http://ahrefs.com/site-explorer/
≫http://ahrefs.com/site-explorer/

 

これらのツールは検索エンジンが提供するデータではありませんので、全ての被リンクの情報を収集できているとは限りません。ですがYSEがなくなってしまった今、被リンクチェックができるツールとして利用していく価値は十分あるでしょう。

FBコメント

Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.