マネするビジネス

2010-06-27

あなたも、インターネットに関わるビジネスをしているのかもしれませんが、アフィリエイトだろうと、物販だろうとサービスの提供だろうと、ビジネスを行う上で重要なことがあります。

あなたは、例えば何かネットビジネスを新規で始めようとした場合、どのようにそのビジネスを組み立てていきますか?

多くの方が、
「このサイト(ビジネス)は稼いでそうだから同じようなものを作ろう」
と、他のビジネスをマネしようとします。

成功しているサイトをそのままマネすれば、自分もうまくできるのではないかと思いますね。

しかし、単にマネするだけではネットビジネスで稼ぐことはできません。

よく「成功者をマネしろ」ということが言われたりします。
これは真実であると思います。

しかし、単に表面的な面をマネするという意味ではないのです。

ではどのような面をマネするのか?

例えばサイトについて考えてみましょう。

私はポータルサイトビジネスが得意で、いくつものポータルサイトを運営しています。
ある程度知名度も高くなると、そのポータルサイトをマネしてくる人というのが出てきます。

HTMLをそのままマネして、ほぼ同じようなサイトを公開している人というのが結構いるのです。ではそのマネしたポータルサイトで稼げるかと言ったら、稼げないでしょう。

それに、そのマネサイトを脅威だとも思いません。
全く同じポータルサイトを作られたとしても、

「どうしてメニューがこの位置にあるのか」

「どうしてこのようなサイト構成なのか」

「なぜこのサイトを作ったのか」

など、「どうして」や「なぜ」というサイトの軸や核となる部分やサイトへの想いを、マネした人は分かりません。つまり表面的な面をマネしても、ベースとなる大切な部分を知らなければ上手く行きません。

表面的ところだけをマネするくらいなら、1から「どうやったら上手くできるか」を自分で考えて作った方が良いと思います。

ネットビジネスだけでもとても多くの分野があります。

それはアフィリエイトであったり、情報販売であったり、物販であったり、色々ありますが、あなたは誰かのビジネスを、表面的な部分だけマネしていないでしょうか?

表面的な部分やテクニックだけをマネするのではなく、
「どうやったら上手くできるか」を自分で作り上げることもとても大切なことなのです。

FBコメント

Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.