離脱率を下げる方法01

2011-02-07

多くのアクセスがあったからと言って、そのアクセスしてくれた人たちが、ページをしっかり見てくれたとは限りません。アクセスしたけど、全然ページの内容を見ないですぐに離脱してしまうということは想像以上に多いのです。

なぜすぐにページを離脱してしまうのかという理由はたくさんあるでしょうが、離脱しやすくしているよくある原因をいくつか挙げてみたいと思います。

これらの原因を取り除いていくことによって、成約率を上げることも可能でしょう。

1.自動的に音が鳴る

ページにアクセスすると自動的に音がなるのはよくありません。

もしかすると仕事中にこっそりとページを見に来ているのかもしれませんし、自分の好みに合わない音楽が流れたりすると不快に感じます。自動的に音が流れるようにするメリットはほとんどありませんので、やめた方が良いでしょう。

2.ポップアップ広告

ページを開くとポップアップで広告が表示されると、広告ばかりのサイトなのかと思いすぐ離脱してしまう可能性があります。特にページにアクセスする度にポップアップが表示されるのは非常に不快です。

3.ロード時間が遅い

ページを開こうとしても、なかなかページが表示されないことにイライラした経験は誰でもあるでしょう。

ページがなかなか表示されない場合、ページが表示される前に諦めて離脱してしまうこともよくあります。
重い画像ファイルをいくつも表示させていませんか?

4.フォントが小さい

フォントサイズが小さ過ぎる場合、特に長い文章を読む気にはなれません。
フォントサイズは見やすい大きさにするようにしましょう。13px~14pxくらいがお勧め?

5.読みづらい文章

文章は適度に句読点や改行をして読みやすいように整理しましょう。

特に文章主体のサイトの場合、テキストが並んでいるだけだと読む気になれません。強調したい部分は太字や赤字にしたり、フォントサイズを大きくするなどの工夫をしましょう。また挿絵などを利用することも効果的です。

次回につづく!

FBコメント

Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.