フェイスブックSEO

2011-07-12

フェイスブックの勢いが拡大している中、「フェイスブックがSEOになる」という噂が出ています。

その噂「フェイスブックSEO」というものは本当にあるのかということについて考えてみたいと思います。
※GoogleでのSEOを対象として考えます。

 

「フェイスブックのいいね!をたくさん押されれば、そのページの評価が上がりSEOに役立つ。」

これは本当でしょうか?

フェイスブックSEOというものを考える際、大きなポイントがあります。それはGoogleがフェイスブックの詳細データにアクセスができるのかということです。

結論から申し上げると、現時点(2011/7/12)ではGoogleはフェイスブックの詳細データにアクセスする権限は持っていません。

ですから「いいね!ボタンをたくさん押されれば、そのページの評価が上がる」ということは現時点でありません。

※これは「いいね!」が直接的にSEOの役に立たないということであって、ソーシャルマーケティングの観点から良いことは当然です。

まずGoogleは個人ページのウォールやニュースフィードのページにアクセスすることができません。アクセスすることができないということは、そのページにあるリンクをクロールすることもできないということです。

「いいね!」が押されリンクがシェアされても、それがシェアされたページの被リンクとしてカウントすることはできないのです。

Googleがクロールできるのは「基本データ」のページです。このページが公開設定されている場合にはクロールされ、そのページに記載されているリンクをクロールすることは可能です。(リンクには“nofollow”属性が付いているので被リンクとしてはカウントされません)

 

Googleがフェイスブックの詳細データにアクセスする権限を持っていない以上、「いいね!」がSEOの直接的な影響を及ぼすことはありません。

しかし、「いいね!」でフェイスブックユーザーがページを評価することで、ブログ等のフェイスブック以外でリンクを貼ってもらう機会を作ることはできます。

そのような意味ではSEOにも役立つかもしれません。
いずれにしても、多くの方に評価されるようなページを作るということが大切ですね。

FBコメント

Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.