月収100万円というウソ

2011-01-24

インターネットビジネスだけに限ったことではないけれど、
よく「月収100万円稼いでいます」というフレーズを目にします。

ツイッターでも「アフィリエイトで月収100万円稼げるようになりました」というフレーズを色々な方がツイートしているのを、あなたも見たことがありませんか?

かなり多くの方がこのようなフレーズを口にしているのですが、本当に月収100万円稼いでいる方はどれだけいるのだろうと疑問に思います。

実際アフィリエイトで月に100万円を超える、いわゆるスーパーアフィリエイターと呼ばれる方の数というのは全体の極わずかしかいません。アフィリエイトで100万円オーバーというのは、ものすごいことです。

「月収100万円稼いでいます」というフレーズを使うことで、多くの人にフォローしてもらおうとか、メルマガの読者になってもらおうと思っているのでしょう。

ですが、その人のブログやメルマガの内容、ツイート内容を見てみれば、本当にそれだけ稼げているのか、それともテクニックとして言っているだけなのかは分かります。

本当に稼げている方が言うのは全く問題なでしょうが、ただ単にテクニックとして言っているのであれば嘘になります。

オーバーに言ったり、見栄を張ったりするよりも、「月に5万円は確実に稼ぎ続けている○○です」と言った方が、真実味もあり信用されると思いますが、あなたはどう思うでしょうか?

稼げていなければファンができないわけでも、フォロワーやメルマガ読者ができないわけでもありません。あなたが大切だと思うことや、読者の方に役立つものを伝えていけば、自然にファンも増えていくと私は思います。

FBコメント

Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.