twitterを活用して人を集める方法

2013-06-18

twitter今回はWebコンサルタント養成講座9回目で、「twitterを活用して人を集める方法」についてお伝えしております。

twitterは数多くの方が利用しています。「ビジネスに役立てたい」と思ってtwitterを始める方も多いのですが、多くの方がツイッターを活用してビジネスに活かすことができていないのが現状です。もしあなたもそうであれば、使い方を変える必要があります。今回はどのような使い方をすれば活用できるのかということについてお話したいと思います。

今回の要点

まずtwitterは多くの方にフォローされることによって、自分自身の発言の影響力が大きくなります。ですからフォローされやすいような工夫が必要です。特にプロフィールには力を入れましょう!プロフィールは下記のようにすることをお勧めしています。

  • どのような人として認識されたいかを考えそれに合うキーワードを含めた紹介文にする。
  • 実名だとより良い。
  • 肩書きを入れる。
  • さらに写真。
  • URLを入れる。

匿名で登録している人が多いtwitterですが、実名で公開することで信頼性をアップさせることができます。
t-pic

ツイートの内容ですが、ビジネスとして活用したい場合どうしてもセールスしたくなってしまいますが、twitterはその場でセールスするツールとして使わないようにしましょう。基本は情報提供です!

ガツガツセールスやアフィリエイトをしないようにしましょう。140文字しか記入できないので、詳細な情報を提供する場合はブログなどへのURLを記載してアクセスしてもらいます。

ブログへどれだけアクセスが流せたかを把握するために、URL短縮サービスなどを利用すると把握することができます。そして、どのようなツイートであれば興味を持ってくれるのかということを把握し、今後のツイートに活かせるようにしましょう。

twitterをビジネスで活用するポイントとして、フォローしてくれた方にDMを送ることでブログへのアクセスを促すという方法があります。フォロワーを増やしてDMを送りブログ等へアクセスしてもらうという仕組みができれば、ビジネスに役立てることが可能です。

フォロワーを増やす方法やDM等の仕組みについては動画をご覧ください!

FBコメント

Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.