コンサルの料金を決める

2013-11-13

今回はWebコンサルタント養成講座18回目で、コンサルを行った場合にいくら頂くかという「料金」についてお伝えしております。Webコンサルタントとして稼いでいくために大切な部分ですのでぜひご覧ください。

今回の要点

どの分野を中心にコンサルをしていくか決まりましたか?それが決まったらその分野を中心としたビジネスモデルを作っていく必要性があります。そしてWebコンサルタントとして収益を得ていくために大切な「サービス料金」を決めていかなくてはなりません。

前回まででお話したように分野はSEO・セールスサイト・広告・メルマガ・SNS・ブログなど様々です。あなたが選択した分野によって当然サービスの提供方法や料金体系は異なります。例えばセールスサイトに関わるコンサルなら、キャッチコピーやセールスレターを作成するというサービスを提供でき、作成時の料金や売上に対してマージンをもらう成果報酬型という料金体系が考えられます。どの料金体系があなたにとって望ましいかを考えてみましょう。

ただし選択した分野に特化してサービスを提供するのではなく、その分野を中心に他のものについてもクライアントに対してサービスが提供できるようにすることが大切です。

※それぞれの分野での考えられるサービスや料金体系の例は動画をご覧ください。

FBコメント

Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.