‘インターネットビジネス関連’ カテゴリ

10円で手っ取り早くアクセスを集める方法

2012-09-07

インターネットでビジネスを行っている方であれば、
「出来るだけ早くアクセスを集めたい!」
と思っている方は多いでしょう。

SEO対策に力を入れている場合、なかなか思うように順位が上がらなかったり、今行った対策がすぐに効果として現れるとは限りません。

SEOはアクセスを集めるための大切な一手段ですが、即効性に優れているとは言えません。特に、新たな商品やサービスの販売を始める際、そのホームページを作っても、すぐに順位が上がりアクセスが増加するわけではありません。

出来るだけ早くアクセスを集めて販売していきたいと考えている時は、 (さらに…)

ペナルティを回避するリンク方法とは?(2)

2012-08-22

今回は前回の続きとして「ペナルティを回避するリンク方法」について紹介したいと思います。

前回はサテライトサイトにおいて、どのようなキーワードでリンクを貼るとペナルティになる可能性が高く、ペナルティを回避するためにはどのようなキーワードでリンクを貼るのかということについてお話致しました。
前回の記事詳細はこちらをご覧ください。

つまりアンカーテキストの気を付けるべき点についてお話したわけですが、これだけでペナルティを回避できるとは限りません。

まだ大切なことがあります。
それは「リンクを貼る (さらに…)

ペナルティを回避するリンク方法とは?

2012-07-27

ペンギンアップデートやパンダアップデートなど、激しいGoogleのアルゴリズム変更に悩まされている方も多いのではないでしょうか?

また今は大丈夫でも、上記のアップデートの精度が高くなるにつれて、いずれ順位下落の餌食になってしまう可能性は否定できません。

どのようなアルゴリズムであろうと、何よりも大切なのは (さらに…)

ついに来た!!パンダアップデート

2012-07-18

本日(7/18)、Googleのウェブマスター向け公式ブログで、日本でもパンダアップデートが実施されたことが正式に発表されました。

最近では、ペンギンアップデートによる順位変化などが騒がれていましたが、ついにパンダアップデートが (さらに…)

検索結果に著者情報を載せよう!

2012-07-17

あなたはサイトやコンテンツの著者情報をGoogleに知らせることができるのをご存知でしょうか?

「このサイトは誰が運営しているのか?」
「このページの記事は誰が書いているのか?」

有益なコンテンツを検索結果に表示し、逆に質の低いコンテンツは排除していく傾向にあるGoogleですが、「誰が責任を持ってコンテンツを作成しているのか」ということも重要なのでしょう。

著者情報を入れることで検索結果には次のように表示されるようになる可能性があります。


※全てのページが表示されるわけではないようです。

「著者: ○○○○ – *** 人の Google+ フォロワー」の部分は (さらに…)

ペンギンやパンダアップデートに対処するには?

2012-05-25

ペンギン・アップデート?
パンダ・アップデート?

最近Googleの活動が活発ですね。
Googleの大規模な検索アルゴリズム更新には名称が付けられるのが恒例となっています。パンダとかペンギンとか、もう動物園になってきそう・・・。

大規模な更新があると「順位が上がった、下がった」と一喜一憂する方も多いのですが、一度冷静になり「何が順位を上げる要因となったのか」「何が順位下落の要因となったのか」ということを把握することが大切です。

Googleの最近の傾向では、 (さらに…)

SEOで効果的な“更新”は何か?

2012-04-27

SEO対策で順位に影響を与える要素というのは数多く存在します。

よく言われるものであれば、どのようなキーワードを設定するか、キーワードの数、内部リンク、外部リンク、アンカーテキスト、タイトル等など・・・。
あなたも、どれもご存じのことだと思います。

今回はサイトの“更新”についてお話したいと思います。

昔から「よく更新されているサイトはSEO対策で有利になる」ということが言われています。
「更新されずに放置されているサイトよりも、 (さらに…)

3 / 1412345...10...最後 »
Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.