ネットビジネスで起業するのに大切なこと(1)

2011-09-07

「将来はサラリーマンを辞めて独立起業だ!」

このように起業したいと思っている方は多いものです。
以前『ビジネスは“やる”か“やらない”か』という記事で「起業したいと思っている多くの人が実際にはビジネスを実行しようとしない」ということをお話ししたことがあります。

今回は本当に起業を試みようとしている方に対して3つの大切なことをお話しようと思います。

1.ベースを作ってから

いきなり「今日会社を辞めて明日起業」
という方はいないとは思いますが、起業する際には準備が大切です。

特に資金面は一番考えなくてはならない要素です。
「このビジネスモデルなら1月に○○万円は稼げて、半年後にはもっと稼げるぞ!」
とプランを立てていても、まずプラン通りに行くことはありません。

意外なところでお金が必要になったり、思ったように売上げを上げることができなかったりするのが当たり前だと思った方が良いでしょう。

そしてお金がなくなり数ヶ月でゲームオーバー。
このような事態になってしまわないようにしなくてはなりません。

ですから起業する前にできることなら、ある程度ベースの収入を作っておくというのが望ましいですね。

インターネットビジネスでれば、サラリーマンの時から収入を生み出す仕組みを作っておくことができます。

つまり、最低限食べていける程度の収入が毎月入ってくるようなベースを作っておけば安心です。特に家族を養っていかなくてはならないという方ほど、ベースを作っておくことは大切でしょう。

「実店舗を運営したい。だからインターネットビジネスで起業したいわけではない」
という方にとっても、まずネットビジネスでベースを作っておくことはできます。

実店舗の運営であっても、あなたがインターネットを活用できる状態で始めれば大きなメリットにもなるでしょう。

ベースを作るビジネスはネットビジネスだけではありません。他にも手段はあると思いますが、低リスクであることや、どんなビジネスを行うにしてもインターネットは活用できるということを考えると、ネットビジネスでベースを作ることをお勧めしています。

とは言うものの、ネットビジネスであればどんなビジネスでも良いわけではありません。

例えばアフィリエイトのような単発収入ではベースを作ることは困難でしょう。

毎月コンスタントに入ってくるような継続的な収入源を作ることが何より大切です。
アフィリエイトでも情報販売でも、一時的に稼げただけではベースになりません。

「毎月ある程度の収入が入ってくる」
このようなベースとなるような収入源を作っておく必要があるわけです。

「じゃあどんなネットビジネスをしたらいいの?」

このように感じていただけた方に私がお勧めしているのが、
ポータルサイトビジネスWebコンサルタントというビジネスです。

宣伝みたいになってしまいますが、どちらも私が「将来起業したい」と考えている方にアドバイス等をさせて頂き、力を入れているものです。もし宜しければご覧下さい。

偉そうに話している私も、起業したての頃に資金面で苦労して大変な思いをしました。

思ってもみなかったところでお金が必要になったり、「今月には○○万円入ってくる」という見込みが外れてしまったり…。本当にもう少しで資金がショートしてしまいそうなことが起業したての頃にありました。

でも何とかなったのは、私自身インターネットビジネスでベースがあったからです。これから起業したいとお考えの方は、是非ベースを作るという考えでもネットビジネスをご検討頂ければと思います。

2つ目、3つ目の大切なことは次回以降にお話ししますのでお楽しみにお待ち下さい!

FBコメント

Copyright(c) 2010- 独立起業で自分だけのビジネスライフを! All Rights Reserved.